NATAMAME-BEAN

大きさ40cm以上にも!ナタマメとは!?

natamame beanなた豆とは、マメ科ナタマメ属の一年草で、鞘の長さは 40cm 以上にもなる、見る人をあっ
と驚かせる豆です。鞘の形が刀・『なた』のような形で、『刀豆』とか『鉈豆』と漢字表記
し『ナタマメ』と呼びます。さやの若いうちは食べることができますが、成熟した豆は毒性
があるので、加熱してお茶にするのが一般的です。
近年では健康食品、健康茶として一般的に知らてるようになりました。
熱帯アジア、熱帯アフリカが原産とされ、日本には江戸時代初頭に清より伝わりました。

無農薬栽培


豆どころ丹波で、農薬や化学肥料を使わず有機肥料で育てた丹波なた豆を100%使用。

代々受け継いできた種子


こやま園の白なた豆は、オリジナルの種子を使用しています。創業以来、徹底的な品種管理をし、他の種子と混ざる事なく大切に守ってきました。これからも大切に後世へと引継いでいきたいと思います。

日本栄養改善学会学術総会にて丹波産白なた豆の研究を発表


丹波なた豆茶をご愛飲のお客様からいただいたアンケートやお便り(810人分)の内容を福岡女子大野口准教授の指導のもと集約しグラフ化しました。また高血圧ラットを使った丹波なた豆の実験を行い、生活習慣病予防効果の検証を発表しました。

無添加・ノンカフェイン

丹波なた豆茶は身体に優しい無添加・ノンカフェイン。長年培ってきた焙煎技術により、なた豆本来の味と香りを引き出し、すっきりと飲みやすい後味に仕上げています。就寝前の飲み物としてもお勧めです。